「選択したプロジェクトを開くことができませんでした」

お世話になります。

現在、こちらのエラーが出て、特定のプロジェクトだけが開けません。

こうなる前に、一度Trados自体が開けなくなったので、
一旦project.xmlファイルの名前を変えて再作成して開きました。
(その際のエラーはxmlファイルのかっこが閉じていない?的な内容だったと思います)

フレッシュスタートは試し済みです。
何か方法はないでしょうか?

  • 投稿いただきありがとうございます。

    貼り付けていただきましたスクリーンショットの、[保存]アイコン(フロッピーディスクのアイコンです)をクリックしていただき、stack trace(エラー詳細のXMLファイル)を取得してください。

    そしてこちらのリプライ欄の[Tools]>[Source Code]より、内容をペーストしていただけますでしょうか。

    お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • - 選択したプロジェクトを開くことができませんでした。 - Sdl.ProjectApi.ProjectApiException, Sdl.ProjectApi, Version=15.1.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=c28cdb26c445c888 Sdl.ProjectApi.Implementation -2146233088 - -

    - System.InvalidOperationException, mscorlib, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089 System.Xml -2146233079 - -

    - System.Xml.XmlException, System.Xml, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089 20760 197 System.Xml -2146232000 - -

    - SDL Trados Studio 15.0.0.0 15.2.0.1041 Microsoft Windows 10 Pro NULL 1041 932 AYUMI-LAPTOP\Ayumi Ichimaru 4.0.30319.42000 AYUMI-LAPTOP True 4124460 MB

  • お返事ありがとうございます!
    どうぞよろしくお願いします。

  • ご協力いただきありがとうございます。拝見しましたが、やはり特定のプロジェクトにおいてプロジェクトファイルが壊れてしまっている可能性が高いです。

    同じ原文ファイルから新規にプロジェクトを作成することは可能でしょうか。翻訳の作業状態は、TMからの一括翻訳あるいは旧プロジェクトのバイリンガルファイルからの完全一致で復旧できると存じます。

    ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

  • ありがとうございます!
    同じファイルから新規に作成&PMまたはメモリに頼る方法は考えたのですが、
    現在、翻訳者の方々に翻訳用パッケージを、
    レビュアーの方にレビュー用パッケージをお渡ししています。

    現在作業中のパッケージを受け取れないんですが、対処方法はありますでしょうか?
    翻訳者&レビュアーの方にバイリンガルファイルをお送りいただくことは可能でしょうか?


    また、今回は頂いた返却パッケージを開いてからエラーが発生したのですが、
    パッケージをお渡しする相手の作業で注意点があればお伝えしておきたいです。
    プロジェクト破損の原因として可能性があること、
    再発防止法を何かご存知でしたらご教示いただけますと助かります。

  • 翻訳・レビューの各担当者様から、作業済みのバイリンガルファイルのみをご送付いただくことも可能です。プロジェクトフォルダの訳文言語名のフォルダの中にあります。

    そこから作業状態をPMでインポートすることも可能ですし、作業済みのバイリンガルファイルをそのままTMにインポートして一致をかけることも可能です。

    また、破損の原因につきましては、問題がどこで発生したかを特定することが難しく(返却パッケージ作成段階で問題が発生していた可能性もあります)、具体的なご提示が難しい状況です。

    まことにおそれいりますが、よろしくお願いいたします。

  • 土田様

    お返事ありがとうございました!
    あれからプロジェクトを作成しなおし、
    バイリンガルファイルを集めて完全一致にかけましたが、
    ・一部完全一致が適用されない
    という問題が発生しました。ファイルが多かったので
    その一部を単一ファイルのプロジェクトとして読み込み、プロジェクトの設定でメモリを指定し、
    そこからメモリを更新して、対象ファイルを再度一括翻訳にかけました。

    すると一致率が高くなりましたが
    ・全ファイル(300ファイルくらいあります)行うのは手間
    何かいい方法ご存じありませんでしょうか?

    また、他のファイルをパッケージにしようとすると、今度は
    ・パッケージ作成が10%くらいから進まない
    という新たな問題が発生してしまいました…
    強制終了するとタスクとしては残りますが、パッケージは作成されません。

    困っております。何かご存じでしたらご教示いただけると助かります。

  • ご連絡いただきありがとうございました。

    複数のバイリンガルファイルから一括で「メインの翻訳メモリの更新」を行うことは可能です。
    複数のバイリンガルファイルでプロジェクトを作成し、プロジェクトを選択した状態で、[一括タスク]>[メインの翻訳メモリの更新]を実行してください。

    一度にどれほどのファイルを処理できるかに関しましては、コンピューターのマシンパワーにもよりますので、回答が難しいです。ご容赦ください。

    またパッケージ作成中のフリーズに関しましても、処理するファイルの数を200あるいは100に減らすなどして、挙動が変わりますかお試しください。

  • 早速のお返事ありがとうございます!

    複数のバイリンガルファイルからプロジェクトを作成→メモリの更新→一括翻訳、で現在作業中です。

    ただ、パッケージにつきましては、10ファイル程度でも作成できません。
    またパッケージ作成をキャンセルした場合もフリーズします。
    (毎回タスクマネージャーで強制終了しています。。)

    何か解決方法をご存じでしたら、ご教示いただけると幸いです。